アイオーシステム (IOSYSTEM)

使用例

“けんちゃん式 腰枕” の 使用例

ken_1__1000x751px1.33:1Q100   178KB

 

 

”けんちゃん式腰枕”

 

 

 

 

画像内クリックで、画像が拡大します

nagaobi_03__600x150px 46KB

 

閉取手を操作して、腰枕を全閉にした状態。

 

habahiro_03__600x150  42KB

開取手を操作して、腰枕を全開にした状態。

 

 

 

寝姿で腰枕間を広くする操作図

 

けんちゃん式腰枕・開取手を操作中。

 

腰枕の開閉操作は、楽に(簡単に)出来ます。

 

腰枕間を開く方法。

両方の開取手を両手で、外方向に引張ると腰枕と腰枕の間隔は開きます。

 

 

 

寝姿で腰枕間を狭くする操作図

 

 けんちゃん式腰枕・閉取手を操作中。

 

腰枕の開閉操作は、楽に(簡単に)出来ます。

 

腰枕間を閉じる方法。

両方の閉取手を両手で、外方向に引張ると腰枕と腰枕の間隔は閉じます。

 

 

 

A_1000x1000px1:1Q100   247KB

 

骨盤左下に左腰枕を設置

 

 ①骨盤の左側を浮かせる。

 ②両方の閉取手を、両手で外側方向に引張り左腰枕を骨盤左下に設置する、右腰枕は骨盤右横に設置する。

 ③この時、右腰枕は腰右側のスベリ止、ストッパーとなります。

 

 

 

 

B1_1000x1000px1:1Q100   223KB

 

骨盤左下に左腰枕を設置

 

 ①骨盤の右側を浮かせる。

 ②両方の閉取手を、両手で外側方向に引張り右腰枕を骨盤右下に設置する、左腰枕は骨盤左横に設置する。

 ③この時、左腰枕は腰左側のスベリ止、ストッパーとなります。

 

 

 

 

B2_1000x1000px1:1Q100   226KB

 

 

 

右腰枕を骨盤右下に設置して、腰の右側片方を浮かせた寝姿。

 

 

 

 

 

 

C_1000x1000px1:1Q100   222KB

 

 

 

横寝姿の腰両側に設置すると、力を抜いた寝姿の姿勢保持が出来ます。

 

 

 

 

 

 

D_1000x1000px1:1Q100   233KB

 

両開取手を操作して、腰枕の間隔を開く操作中。

 

腰枕間を開く方法。

両方の開取手を両手で、外方向に引張ると腰枕と腰枕の間隔は開きます。

 

 

 

 

 

E_1000x1000px1:1Q100  214 KB

 

 両閉取手を操作して、腰枕の間隔を閉じる操作中。

 

腰枕間を閉じる方法。

両方の閉取手を両手で、外方向に引張ると腰枕と腰枕の間隔は閉じます。

 

 

 

 

 

F_1000x1000px1:1Q100   241KB

 

 

 

腰枕の開閉操作は、ひざを立てて腰を少し浮かせると、楽に操作出来ます。

 

 

 

 

 

 

G_1000x1000px1:1Q100   256KB

 

介護者様への腰枕の設置は、

 

体重の掛からない位置に、帯を設置すると、

腰枕の開閉操作が楽に操作出来ます。

 

 

 

 

 

H_1000x1000px1:1Q100   251KB

 

 

介護者様へ腰枕を設置した直後の寝姿。

 

 

 

 

 

 

 

I_1000x1000px1:1Q100   245KB

 

 

 

右腰枕を骨盤右下に設置して、腰の右側片方を浮かせた寝姿。

 

 

 

 

 

 

J_1000x500px1:1Q100   140KB

 

 腰枕を骨盤片方の下部に設置する事で、

要介護者様の腰の片方が浮いている状態を示しています。